VIPLOG

雑ニュース&雑談のログと2ちゃんねるまとめ。

2017年07月

【話題】約55億使ったソニー渾身の「絵文字」アニメ映画に0点が相次ぐ事態! 批評家のレビュー内容が辛辣すぎる…

1:2017/07/30(日) 13:28:48.96 ID:
<記事によると>

絵文字の世界をアニメ映画化した、ソニーピクチャーズ製作の『The Emoji Movie』がついに全米公開に。

フランチャイズ化まで視野に入れて公開された作品だが、大多数の映画批評家らは本作を「0点」と評価。

そのレビュー内容があまりに辛辣すぎて、逆に素晴らしいと話題に。

Kaitlyn Tiffany氏
・あまりに酷すぎて、道端で出くわした人に大声で怒鳴りつけたくなる

Katie Walsh氏
・86分という人生をもっとムダに過ごす方法は他にもあるかもしれない。だがこんな映画を観るぐらいなら、人と会話したり、外に出てみたりする方が良いだろう

Mark Dujsik
・一言でいうと「いったい誰得の映画なのだ」ということだ

Glenn Kenny氏
・この映画はあからさまに馬鹿げており、苦痛と絶望を感じながらの鑑賞となる

Lizzie Plaugic氏
・この作品については、プロである私も面白いことを言えそうにない。ただ死にたくなった


映画批評家のレビューをまとめたサイトでは、さきほどまで「0%(誰一人として好意的なレビューをあげていない状況)」を記録。

5,000万ドル(約55億円)の大予算映画にとって、この結果は残念としか言いようがない。

http://yurukuyaru.com/archives/71970623.html
57:2017/07/30(日) 17:56:52.61 ID:
>>1
評論家がクソ扱いしてる映画は、自分にはツボ的映画多いので
凄く期待w
59:2017/07/30(日) 17:57:53.54 ID:
モナーとかしぃとかが登場するの?
>>1さんと八頭身の絡みも見たいなぁー
63:2017/07/30(日) 18:18:23.93 ID:
>>1
>あまりに酷すぎて、道端で出くわした人に大声で怒鳴りつけたくなる

ワロタw
そこまで言うかw
続きを読む

【コラム】「有害図書指定」された漫画家・筒井哲也さんが描く「表現規制」のディストピア

1:2017/07/30(日) 13:08:49.70 ID:
https://www.bengo4.com/internet/n_6433/?via=twitter
容疑者の自宅から見つかった大量の漫画やDVD、犯行との関連を臭わせるマスコミ報道、したり顔のコメンテーター、賛同する市民たち…。そのまま、表現規制が進んでしまったら――。そんないつか訪れるかもしれない「ディストピア」を描いた漫画が、2017年3月の文化庁メディア芸術祭で漫画部門の優秀賞に選ばれた。筒井哲也さん(42)=神奈川県=の『有害都市』だ。

作品の舞台は、東京オリンピックを目前に控えた日本。有識者によって「有害図書」や「有害作家」が社会的に抹殺されるなど、浄化運動が進められる中、若手のホラー漫画家が表現の自由を求め、葛藤するという内容だ。フランスでも評価が高く、2015年にACBDアジア部門最優秀賞を受賞している。

実はこの作品、筒井さんの実体験に基づいているという。筒井さんはある自治体に今も「有害作家」扱いをされているのだ。
●たまたま気づいた「有害図書指定」…5年間連絡なし、内容ではなく絵柄で判断


筒井さんが、自身の作品が長崎県の「有害図書」に指定されていると知ったのは、2013年の秋だった。タイトルは『マンホール』(2004?2006年連載/有害指定は1巻のみ)。すでに有害指定から5年近くが過ぎていたが、その間、県からは何の連絡もなかったという。有害指定されれば、その地域では実店舗で手に入れるのが困難になる。

「販売サイトのレビュー欄で『これが有害指定されているのは不思議だ』という書き込みを見て、初めて知りました。連絡がないから、反論もできない。乱暴だなと思いました」

筒井さんは当時をそう振り返る。

「確かに、一部で暴力・恐怖表現とも解釈し得る描写はありますが、有害という暴力的な言葉で非難されるものではないはずです。テーマを持って書いているのに、『お前の本は毒でしかない』と言われているようで、ショックでした」

『マンホール』は、人の脳に巣食う新種の寄生虫をめぐるバイオホラーだ。マンホールの下を実験場に、この寄生虫をばら撒こうとする科学者と警察との対決を描いている。この科学者は性犯罪被害者の家族。寄生虫を使い、人類の欲望を鎮めることを目的としている。作品の底流には、悪人にはどんな仕打ちも許されるのか、人間の欲望はコントロールされるべきなのかといった社会的なテーマがある。

しかし、筒井さんによると、長崎県はそうした物語のテーマ性など、内容面には触れずに判断を下したという。筒井さんの問い合わせに対し、長崎県は中身ではなく、有害と判断したページ数を総ページ数で割った「有害率」を目安の一つにしていると回答したのだ。
●グロテスクな表現が犯罪を誘発するのか?


有害とされたのは、マンホールの下から這い上がってきた、寄生虫の「宿主」たちの姿など、210ページ中27ページ。筒井さんはホラー愛好家で、御茶漬海苔さんの漫画などに影響を受けた。作中では、読者を引き付ける演出として、一部グロテスクな表現を用いているが、「粗暴性や残虐性を助長したり、犯罪を誘発したりするもの(長崎県少年保護育成条例4条)」ではないと確信している。

筒井さんは弁護士を雇い、長崎県に有害指定の取り消しを求めたが、判断は覆らず。県からは、HPで公表しているのだから、有害指定になったことを連絡する必要はないとも言われた。

撤回を求め、長崎まで審議会を傍聴しにも行ったが、18人の委員が約1分ずつ『マンホール』を回し読みした後、全会一致で「有害指定に問題はない」と判断しただけだった。委員からは、「前任者の判断に物申すことはできない」との発言もあったという。

つづきます
2:2017/07/30(日) 13:10:45.09 ID:
●「非実在性青少年」に「宮崎勤」…『有害都市』はいかにして生まれたのか?


漫画『有害都市』は、こうした一連のやり取りから生まれた。

「構想を練っているときは怒りが原動力でした。もともと、表現規制をテーマに描けないかとは思っていたんです。石原(慎太郎)都政の『青少年健全育成条例改正』(2011年施行)では、『非実在青少年』こそ削られたものの、漫画家にとって厳しい規制が入りましたから。漫画は、政治力がないから槍玉にあげられやすいという危機感があったんです。

特に僕の世代だと、子どもの頃に宮崎勤の事件(1988?1989年の東京・埼玉連続幼女誘拐殺人事件)があった。事件そのものもそうだし、(漫画・アニメの影響があったとする)マスコミの報道も相当酷かったんで…。漫画好きの中ではトラウマですよね」

『有害都市』は、表現規制に立ち向かう若手ホラー漫画家・日比野を主人公に物語が進む。「グロ表現は控えろ」「死体は描くな」「煙草は吸わせるな」…。突きつけられる理不尽な要求。それでも「面白いものを描きたい」と信念を貫き通した日比野は、「有害作家」とすべきかどうかの審判にかけられる。

「もちろん、完全な無秩序は無理があります。たとえば、子どもの手が届くところに露骨なポルノがあっていいのかというと、そうではない。ただ、その『ものさし』が、世間の人が納得できるものになっているかは検討が必要です」


●エロは「炭鉱のカナリア」…次は暴力、グロ表現に広がる


筒井さんは、「規制が求められるということは、世間が表現に対して敏感になっているとも言えますよね」と話す。特に敏感になりやすいのは、「エロ」だ。「表現の中で、エロは『炭鉱のカナリア』。まっさきに息絶える。次は暴力、グロ表現です。規制の強さは、社会の臆病さを示すバロメーターと言えるでしょう」

もっとも顕著な事例は、『有害都市』の中でも触れられている、1950年代のアメリカのコミック反対運動だろう。これは精神科医フレデリック・ワーサム博士らが、「漫画は子どもに有害」として推進したもの。多くの市民が参加し、街中で漫画本が焼かれたという。

反対運動を受けて、コミック業界は暴力や性的表現、ホラーなどを自主規制し、結果としてアメリカン・コミックの「暗黒時代」を招いた。ちなみに、表現規制を扱った古典SFとして知られるレイ・ブラッドベリの『華氏451度』は、この運動の最中の1953年に出版されている。

筒井さんは、小さい頃に読んだ漫画が今も頭に残っているという。コミックボンボンに連載されていた『はじけて!ザック』という作品だ。

「初めはやんちゃな少年の学園コメディーだったんですけど、途中から悪役にペットの亀をなぶり殺しにされるような無茶苦茶なグロ展開になっちゃって。これはすごく記憶に残っています。でも、だからといって、それを読んだ読者が凶悪犯罪に向かうかというと別の話です」

管理する大人の立場からすると、絵面を見て、子どもの目から遠ざけたいと思うこともあるだろう。しかし、「子どもの心に何か黒いものを芽生えさせるものって案外グロとか暴力といった表現じゃなくて、日常に潜む人の心のおぞましさを感じさせるようなものなんじゃないかとも思うんです」と筒井さん。
●「表現の自由」掲げてやり過ぎると、現実的には仕事がなくなる


ただし、筒井さんも漫画家の行き過ぎた表現が、世間の過敏な反応を招いている面があることは認めている。そこで重要なのが、「自主規制」のバランスだという。『有害都市』では、ベテラン漫画家を登場させ、「誰も傷つけない創作は現実的に不可能だが、配慮する努力は放棄してはいけない」とも語らせた。

「漫画は生活に必要なものではない。だからこそ、商業漫画は読者に支持される文化でないとダメだと考えています。ちょっと不自由かもしれないけど、自主規制の枠内で創意工夫して、暴力やちょっとエッチな表現とかをやっていった方が良いだろうと。

普通の人がドン引きするようなことを『表現の自由』だからといって、やりすぎてしまうと、現実問題として自分たちの首を絞めて、仕事がなくなりかねない。正解はないけれど、どこまでなら良いか、常に頭の片隅で考えていないといけないと思います」

行き過ぎた自主規制は、ともすれば文化の破壊をも招きかねない。かといって、表現の自由を掲げれば、何を描いても良いというわけでもない。そのバランスを考え続けることが重要だという。

もすこし続きます
3:2017/07/30(日) 13:11:06.86 ID:
●現状はそこまで悲観していないが、「関心は持ち続けないといけない」

表現者(漫画家)、世間(読者)、公権力。大きくこの三者のバランスの中で、表現活動が行われていると言えそうだ。どれかが行き過ぎを起こせば、バランスは崩れ、言いたいことが言えなくなってしまう恐れがある。

6月には、成人向け漫画の手口が真似られたとして、警察が作者の自宅を訪ねる出来事も起きた。「権力を盾にどうこうというつもりはなかったのかもしれないけど、警察が口をはさんでくるのは、一歩踏み越えてきたなという印象があります。(成人漫画家は)萎縮はすると思いますね」と筒井さん。

「ただ、僕自身は表現規制について、そこまで悲観していないんです。最近国会議員でも漫画好きを公言する人が出てきましたから」。これまで、漫画家は政治力が弱く、制約は増える一方だった。しかし、「政治家の中にも表現に理解のある人がいる限り、そこまで規制一辺倒ではないのかなと思える」。

『有害都市』が、文化庁メディア芸術祭で賞を獲ったのも大きかったようだ。「『文化庁はずいぶん太っ腹だな』と。考えすぎかもしれないですが、『自分たちも気を付けますよ』というメッセージなのかもと感じました」

今後も関心は持ち続け、「潮目」が変われば、新たに発信も行なっていくという筒井さん。ただし、『有害都市』で考えていることは表現できたという。現在は新作の準備に取り掛かっているそうだ。
6:2017/07/30(日) 13:27:44.03 ID:
わかったからもしお前に子供が出来たとして、その子供が朝から晩まで18禁漫画やアニメに夢中になっていて
本棚には死体やら殺人を扱った作品だけが並び、好きな漫画のジャンルはエロと人が死ぬ作品で特に罪のない人たちが無差別に殺されるような内容が三度の飯より大好きでも

よくやった、もっと読め、人が死ぬとこはホントに最高だろ?と褒めてやれよ(´・ω・`)
続きを読む

【アニメ】原作20周年記念 『ワンピース』一挙放送

1:2017/07/29(土) 20:55:45.18 ID:
http://www.sankei.com/entertainments/news/170729/ent1707290013-n1.html
CS放送フジテレビTWO ドラマ・アニメでは、週刊少年ジャンプ「ワンピース」連載20周年を記念して、8月11日(金)からモンキー・D・ルフィの旅の始まり「イーストブルー編」を一挙放送する。

ひとつなぎの財宝「ONE PIECE」をめぐって海賊たちが戦う大海賊時代。自分の左腕と引き換えにルフィの命を守った偉大な海賊シャンクスとの約束を果たすべく、海賊王を目指すルフィが、樽に入って海を漂うところから冒険は始まる。

さらに、人気コミックの劇場版アニメ4作品を放送。

                  ◇

 ・「ワンピース ~イーストブルー編~」一挙放送

            8月11日(金)~13日(日)午前11時~午後9時

                       ※13日は午後9時30分まで

 ・映画「ワンピースTHE MOVIE デッドエンドの冒険」

                  8月11日(金)午後9時~10時40分

 ・映画「ワンピース 呪われた聖剣」

                  8月12日(土)午前9時20分~11時

 ・映画「ワンピースTHE MOVIE オマツリ男爵と秘密の島」

                  8月12日(土)午後9時~10時40分

 ・映画「ワンピース THE MOVIE カラクリ城のメカ巨兵」

               8月13日(日)午後9時30分~11時10分
2:2017/07/29(土) 20:57:58.60 ID:
クジラックスのハイエースされちゃう話か
3:2017/07/29(土) 20:59:03.96 ID:
この漫画、一部じゃ天才とか言われてるけども、本当にそうかねえ?
過去にあった、受ける要素を全て詰め込んだだけだから薄っぺらいんだよなあ

まあ、若い人には良いんじゃねえのかね、但し、直ぐに変節
朝令暮改的な感じが否めんけど
4:2017/07/29(土) 21:09:57.99 ID:
このアニメって子供向けなの?
20年やってるってことは
10歳から読んでるやつももう30歳なんだが。
続きを読む

【漫画賞】 「矢吹健太朗漫画賞」と「うすた京介漫画賞」が復活 副賞はテッシュと割り箸

1: :2017/07/29(土) 20:45:05.53 ID:
ニュース 2017.7.28 Fri 12:30
7月28日、「週刊少年ジャンプ」編集部が運営するマンガ投稿サービス「少年ジャンプルーキー」にて、「矢吹健太朗漫画賞」と「うすた京介漫画賞」の開催が発表された。2016年に行われた漫画賞がパワーアップして復活することになった。

「矢吹健太朗漫画賞」は『To LOVEる -とらぶる-』の矢吹健太朗が、「うすた京介漫画賞」は『セクシーコマンドー外伝 すごいよ‼マサルさん』のうすた京介が審査委員長を務める漫画賞である。2016年に第1回が開催され、今回が第2回目となる。
第2回の開催ではTOP賞の副賞としてユニークなアイテムがプラスされた。「矢吹賞」では「矢吹先生も愛用銘柄!テッシュ1年分」、「うすた賞」では「うすた先生選定!割り箸1年分」が贈呈される。賞金は大賞が50万、準大賞が10万、奨励賞が5万円。大賞と準大賞はトロフィーの授与と「少年ジャンプ+」での掲載が確約される。
作品の応募は「少年ジャンプルーキー」公式サイトから可能。ラブコメディやギャグだけでなく、どんなジャンルの作品でも応募できる。募集期間は「矢吹賞」が7月28日から12月15日まで、「うすた賞」が7月28日から10月15日までだ。

第2回の開催について矢吹は「昨年好評をいただき、一度きりかと思っていた矢吹賞をまた募集する事になりました。今回も受賞者の方とはお会いして色々お話したいと思っています。
前回は“ラブコメがメインの漫画賞になるのかな?”と思ってたらシリアスやギャグまでバラエティに富んだ力作が集まりました。今回も矢吹の名前にとらわれず自分の良いと思う作品をどんどん投稿してください! 大事なのは読む人を楽しませようと思う気持ちです。僕も全力で審査させていただきます!!」と応募者にエールを送った。
うすたも「どうせこんなの1回で終わりだろと思ったら、なんと第2回の開催が決定しました! これはもう他にやる人がいないからではなく、第1回があまりにも大好評だったとしか思えません。
そんな話題騒然の第2回うすた賞、手軽に有名になりたい皆さんに魂の込もった死ぬ程面白い作品、クソみたいな作品をどんどん送って頂きたいと思います! なんと今回も僕が普通に審査します!」と審査への意気込みを語っている。

「矢吹健太朗漫画賞」
募集期間:2017年7月28日~12月15日

「うすた京介漫画賞」
募集期間:2017年7月28日~10月15日

大賞:賞金50万円+トロフィー授与+「少年ジャンプ+」掲載
準大賞:賞金10万円+トロフィー授与+「少年ジャンプ+」掲載
奨励賞:賞金5万円
・TOP評価作品には副賞として「矢吹先生も愛用銘柄!テッシュ1年分」「うすた先生選定!割り箸1年分」を贈呈
《高橋克則》
https://animeanime.jp/article/2017/07/28/34779.html
Copyright © 2017 IID, Inc.
2:2017/07/29(土) 20:55:00.71 ID:
>「矢吹先生も愛用銘柄!テッシュ1年分」
意味深
3:2017/07/29(土) 21:01:24.64 ID:
割り箸一年分とは太っ腹だな
4:2017/07/29(土) 21:05:40.67 ID:
矢吹先生の娘は元気かな
最低のクズ元嫁と離れて、幸せに過ごしてると信じたい
続きを読む

【衝撃速報】エヴァ公式サイトに謎の新画像!「続、そして終。非、そして反。」

1:2017/07/29(土) 18:21:59.51 ID:
http://www.evangelion.co.jp/

『ヱヴァンゲリヲン新劇場版』4部作と言われています
ヱヴァンゲリヲン新劇場版:序 2007年9月1日に公開
ヱヴァンゲリヲン新劇場版:破 2009年6月27日に公開
ヱヴァンゲリヲン新劇場版:Q 2012年11月17日に公開
シン・エヴァンゲリオン劇場版:|| 2017年7月29日現在 鋭意製作中
52:2017/07/29(土) 22:04:14.03 ID:
>>1
まあアンノがやる気ゼロというメッセージは伝わった
3:2017/07/29(土) 18:23:39.74 ID:
結局俺のマリはどうなる、、、
4:2017/07/29(土) 18:30:01.27 ID:
カヲルとアスカを活躍させて
続きを読む

【批評】「5分アニメはマジで一つの例外もなく全部クソつまらない」

1: :2017/07/29(土) 16:24:21.19 ID:
こう書くと面白い5分アニメがどんどん出てくるってマジですか?
全部は主語がでかいって言われそうだけど、以下の理由からつまらない物が多い印象。
過剰演出、勢いだけで笑わせようとするナンセンスギャグ
異常な早口と放送時間に見合わない台詞量
ストーリー物は時間の短さから面白さが伝わる前に終わってしまう。投げっぱなし。せめて15分あれば…。
低予算を感じる絵のしょぼさ
有って無いような物なのに毎回きっちり入れるOP・ED
見終わった後に残るのは物足りなさ。5分の中に詰め込もうとして崩壊している。テンポの良さを重視し過ぎる深夜アニメの悪習。

5分アニメってだけ辟易とする自分だが、中には面白かった作品もあったので一部例を挙げてみる。

One Room
男性視聴者目線に特化したシンプルな萌えアニメ。本当に主人公の目線を楽しめる。カントク原案のキャラクターデザインも素晴らしく作画も良い。ストーリーもシンプルながら3人分×4話で起承転結がちゃんと有り楽しめた。女性向けのRoom Mateも宜しく
月曜日のたわわも同系統か

信長の忍び
いつものテンポの早いギャグアニメかと思いきや意外にもしっかり史実を再現し、それでいてギャグも面白い。このキャラデザでもちゃんと人が死ぬんだなと驚いた

アイドルマスター シンデレラガールズ劇場
正直本家の30分アニメより面白かった。同系統のSHOW BY ROCK!! しょ~と!!も好き

ウルトラスーパーアニメタイム
正確には8分アニメ×3本だけど。当たり外れも大きかったが「わかば*ガール」「ハッカドール THE あにめ~しょん」は良かった。影鰐は……闇芝居でお腹一杯だった。
一番好きだったのは石膏ボーイズ。有名な石膏像達がアイドルをやっているという訳の分からない世界観だが、自分では動けない実写の石膏を使ったギャグが絶妙に面白くて良かった。ごちゃごちゃ動かして笑いを取ろうとする物が多い中異色の作品だが、ショートアニメゆえの実験が成功した例。

チャージマン研!
史上最低傑作。かと思ったら最近は星の子ポロンというとんでもないライバルも現れた。みんな見てねー!

https://anond.hatelabo.jp/20170722222904
22:2017/07/29(土) 16:40:21.70 ID:
>>1
アホガール
は5分じゃなかった(笑)
27:2017/07/29(土) 16:41:57.90 ID:
>>1
>5分アニメ、マジで一つの例外もなく全部クソつまらない


「キリンあしたのカレンダー」を全話確認したうえで発言だろうな!
50:2017/07/29(土) 17:18:55.63 ID:
「信長の忍び」は>>1自ら書いてるし、「となりの関くん」、「ヤマノススメ(第1期)」は既出だな。

…んじゃあ、「ひめゴト」を挙げとくか。
BD買ったら、乳首が放送版と違ってリアル化していて二度ワロタw
続きを読む

SILVER LINK.10周年記念アニメ「つうかあ」10月放送。カーレースに挑む女子高生を描く

1:2017/07/29(土) 16:14:03.92 ID:
SILVER LINK.10周年アニメ「つうかあ」10月放送 
サイドカーレースにかける女子高生たちの群像劇
7/29(土) 10:10配信

アニメーション制作会社SILVER LINK.は7月29日、設立10周年を
記念した新作テレビアニメ「つうかあ」の制作を発表しました。
同作は、2人1組で挑むモータースポーツ「サイドカーレース」の
女子高生部門を描いた物語。
]2017年10月から、AT-X、TOKYO MX、サンテレビ、
KBS京都、BSフジ他で放送されます。

主人公は、女子高生の宮田ゆりと目黒めぐみ。
なにやら複雑な関係で結ばれている2人とのことですが、
レース中は「あうん」の呼吸で他校と渡り合います。
彼女たちが目指すのは全国大会優勝。
作中では全国の女子高生レーサーたちとの熱い戦いが描かれます。
2人が挑むサイドカーレースとは、アクセルとブレーキを担当する
“ドライバー”と、体重移動でマシンバランスをコントロールする
“パッセンジャー”の2人1組で、3輪マシン・レーシングサイドカーを駆る
モータースポーツ。ロードレースでは、“ニーラー”と呼ばれる車高の
低い一体型の3輪サイドカーが使われており、本場ヨーロッパをはじめ
国内外で多くの大会が開かれています。

監督を務めるのは「アンジュ・ヴィエルジュ」でも監督を務めた田村正文さん。
シリーズ構成は「アルドノア・ゼロ」「サクラダリセット」の高山カツヒコさんが
担当します。キャラクター原案は、漫画「政宗くんのリベンジ」の作画担当
でも知られるイラストレーターのTivさん。キャラクターデザインは
「Fate/kaleid liner プリズマ☆イリヤ」シリーズで総作画監督など
を担当した澤入祐樹さん。

音楽は「ACCA13区監察課」「プリンセス・プリンシパル」の主題歌の制作でも
知られる高橋諒さんに決定。音楽制作はランティスが担当します。

https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170729-00000015-it_nlab-ent

 
2:2017/07/29(土) 16:16:07.93 ID:
乗り物女子ものもひとつ当たると次から次に同じようなのが出てくるな。
3:2017/07/29(土) 16:16:36.57 ID:
またモータースポーツでも地味な所を
4:2017/07/29(土) 16:19:09.69 ID:
ばくおん!!、南鎌倉高校女子自転車部に続いてこれにも上田麗奈が出るに違いない
続きを読む

【声優】佐倉綾音さん、高校野球を痛烈批判「甲子園の砂集めてどうすんの?沖縄の星の砂みたいなお土産にすんの?」

1:2017/07/29(土) 16:11:42.80 ID:
佐倉としたい大西最新回より
http://www.onsen.ag/program/toshitai/
30:50~


佐倉綾音
「甲子園?全然興味ない。野球のルール分かんない」
「甲子園の砂集めてどうすんの?沖縄の星の砂みたいなお土産にすんの?」
「スポーツ長いんだもん5分ぐらいで終われよ」
「熱闘甲子園?熱湯風呂?」
「試合してるとこよりも寮で保母さんと会話してるとこが観たい」
89:2017/07/29(土) 17:22:34.49 ID:
>>1
http://www.onsen.ag/index.html?pid=toshitai

確かにその発言はしてるけど
会話の中の一部を切り取って張り付けるのは悪意を感じる
何でガンダム00の話から甲子園に飛ぶのかは意味不明
96:2017/07/29(土) 17:29:46.13 ID:
>>89
悪意のある切り貼りだってことなら詳しく説明よろ
99:2017/07/29(土) 17:34:31.23 ID:
>>96
>悪意のある切り貼り

じゃなくて
「切り貼りには悪意を感じる」
続きを読む

【アニメ】庵野秀明とカラーの10年の歩み追う短編公開、“超おじいさん”として宮崎駿が登場

1:2017/07/29(土) 16:00:31.96 ID:
庵野秀明が代表を務める制作会社カラーが、創立10周年を記念して制作した短編アニメーション
「よい子のれきしアニメ おおきなカブ(株)」をYouTubeの公式チャンネルで公開した。

この作品は、庵野の妻である安野モヨコが描き下ろしたマンガ「おおきなカブ(株)」をアニメ化したもの。
「ヱヴァンゲリヲン新劇場版」シリーズなどの映画制作過程がカブ栽培になぞらえて表現されており、
庵野とカラーの10年間の歩みを確認することが可能だ。

山寺宏一と林原めぐみが声の出演を果たし、映像内には“超おじいさん”として宮崎駿が登場する。

なお小林浩康とともに庵野が編集を手がけた本作は、2016年11月に行われた
「株式会社カラー10周年記念展 ~過去(これまで)のエヴァと、未来(これから)のエヴァ。そして現在(いま)のスタジオカラー。~」にて上映された。
安野の公式サイトでは原作マンガも公開中。


動画:よい子のれきしアニメ おおきなカブ(株)


「おおきなカブ(株)」 | MOYOCO ANNO
http://annomoyoco.com/news/6082/

以下ソース:映画ナタリー 2017年7月29日 15:36
http://natalie.mu/eiga/news/242810
2:2017/07/29(土) 16:04:17.83 ID:
ガイナックス助けてやれよ
4:2017/07/29(土) 16:08:42.93 ID:
>>2
ガイナックス「助けてください、カラーさん、トリガーさん」

カラー「寄ってくんな」
トリガー「どっかいけや」
13:2017/07/29(土) 17:51:10.99 ID:
>>4
ナンか計画倒産くさいんですけど
続きを読む

【アニメ】「Just Because!」キャスト&設定画解禁、ヒロイン役は礒部花凜

1:2017/07/29(土) 15:49:15.44 ID:
比村奇石キャラクター原案、鴨志田一脚本・シリーズ構成によるオリジナルアニメ
「Just Because!」のキャストが発表された。


転校生の泉瑛太役を市川蒼、彼の親友だった相馬陽斗役を村田太志、
2人の中学生時代の同級生・夏目美緒役を礒部花凜が担当。
元吹奏楽部の目立たない少女・森川葉月役は芳野由奈、
写真部に所属する2年生・小宮恵那役はLynnが演じる。

また併せてキャラクターデザインの吉井弘幸によるキャラクター設定も公開となった。






「Just Because!」は高校生活も残すところ僅かとなった学生たちを描く物語。
それぞれがただなんとなく高校を卒業するのだと思っていたこの時期に、
中学時代に遠くの街へと引っ越してしまった同級生が転校生として戻ってきたことから、
彼らの日常は少しずつ変わっていく。

動画:オリジナルアニメ『Just Because!』予告


「Just Because!」
2017年10月より放送開始

キャスト
泉瑛太:市川蒼
夏目美緒:礒部花凜
相馬陽斗:村田太志
森川葉月:芳野由奈
小宮恵那:Lynn

スタッフ
脚本・シリーズ構成:鴨志田一
キャラクター原案:比村奇石
監督:小林敦
キャラクターデザイン:吉井弘幸
音楽プロデュース:やなぎなぎ
アニメーション制作:PINE JAM

「Just Because!」公式サイト
http://justbecause.jp/

以下ソース:コミックナタリー 2017年7月29日 12:00
http://natalie.mu/comic/news/242796
3:2017/07/29(土) 16:20:00.30 ID:
明田川クソ声優
4:2017/07/29(土) 18:55:28.25 ID:
Lynn以外知らんな
5:2017/07/29(土) 19:26:51.60 ID:
知らない人だらけって事は低予算なのか
続きを読む